●ペット ノミ・ダニ フィラリア

レボリューション(Revolution)

更新日:

レボリューション(Revolution)の効能

犬のフィラリア予防・ノミ・ミミヒゼンダニの駆除
猫のフィラリア予防・回虫・ノミ・ミミヒゼンダニの駆除

レボリューション(Revolution)とは

ゾエティス(旧ファイザー)社が製造しているフィラリア予防薬「レボリューション」の海外バージョンです。日本でも人気が出てきているお薬なので、動物病院で勧められることも多いのではないでしょうか。

犬にはフィラリア予防とノミ・ミミヒゼンダニの駆除効果があります。猫にはフィラリア・ノミ・ミミヒゼンダニに加えて猫回虫の駆除効果もあります。ただし感染症やアレルギーの原因になるマダニには効果がないのがちょっと残念ですね。
食べさせる経口薬ではなく背中に垂らして皮膚から吸収させるタイプなので、経口のお薬は具合が悪くなったり吐き出してしまうワンちゃんネコちゃんにオススメです。

フィラリア、ノミ、ダニ、回虫などのお薬は色々な種類があってどれを使っていいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?住んでいる地域や飼育環境によって必要なお薬が変わってくるので、獣医さんとよく相談してお薬を決めるようにしましょう。

製造しているゾエティス社はもともと製薬大手のファイザーでしたが、2012年にアニマルヘルス部門だけを分離して独立した会社にしたものがゾエティスです。ですので、ストロングホールドやレボリューションの製造会社としてゾエティスと書いてある場合もありますしファイザーと書いてある場合もあります。

フィラリアは蚊を介して寄生虫のフィラリアの幼虫が体内に入って大きくなってしまう感染症です。フィラリアは体内で成虫になって増えてしまうと、薬で駆除することが難しくなります。成虫は最大で30センチもの大きさになりわんちゃんの心臓や肺動脈あたりに住み着きます。フィラリア予防薬の商品名に「ハート(心臓)」という単語がよく使われているのは、フィラリアから心臓を守るという意味なんですね。

フィラリアの予防薬はどれもフィラリアに感染してしまっていると使用できません。フィラリアの幼虫が体内にたくさんいる状態で薬を投与すると、体内で幼虫が一気に死んで血管が寄生虫の死体だらけになってショック死してしまったり、フィラリアの成虫が死んで血管に詰まってしまうことがあるからです。
キウォフハートに限らず、フィラリアの予防薬を使用するときはまず動物病院でフィラリアに感染しているか検査してもらってください。そしてお薬の説明をしてもらって一番わんちゃんに合っているお薬を選んで1回目は病院で処方してもらいましょう。投与の仕方や投与する期間などの説明も聞いておくといいですね。
2回目以降は病院で購入するよりも同じ成分のジェネリック薬のほうが安いので通販で購入するのがオススメです。
フィラリアは蚊が媒介するので、蚊が発生する少し前の時期から、蚊がいなくなって1ヶ月後くらいまで投与するのが一般的です。蚊が発生する時期は地域によって数ヶ月違う場合もあるので、住んでいる地域の動物病院で確認しましょう。ワンちゃんを連れて行かなくても電話すればすぐに教えてもらえます。

またノミやダニは一度ワンちゃんやネコちゃんの体に住み着いてしまうと短期間で爆発的に増えてしまいます。外を歩いたりよそのペットと交流したりそのへんの虫などを食べても感染することもあります。完全室内飼育でなければほとんどの場合に対策が必要になります。

日本での商品名

レボリューション

レボリューション(Revolution)の有効成分

成分名:セラメクチン(Selamectin)

レボリューション(Revolution)の使用量

体重ごとに、投与する量が違います。
下記に当てはまらない場合は獣医さんに相談しましょう。
【猫用 2.6-7.5Kg】45mg
【子犬・子猫用 6週齢以降】15mg
【超小型犬用 2.6-5.0Kg】30mg
【小型犬用 12~22Kg】60mg
【中型犬用 12~22Kg】120mg

【大型犬用 23~45Kg】240mg

レボリューション(Revolution)の使用方法

首の付け根あたりの毛をかきわけて、皮膚に直接垂らします。つける部分が濡れたり汚れたりしている場合は、使用する前に洗って乾かしておきましょう。
皮膚から吸収されるまで2時間ほどかかります。多頭飼いの場合は他のワンちゃんが舐めたりしないように気をつけてください。使用して2時間以降は、シャンプーや水で洗い流してOKです。

レボリューション(Revolution)の使用頻度

通常はフィラリアを媒介する蚊が発生する時期の少し前から、蚊がでなくなってから1ヶ月後くらいまで、毎月1回投与します。忘れないように毎月決まった日に投与しましょう。
6個入なので、たとえば最初に4/1に投与したら残りの5個に「5/1」「6/1」「7/1」「8/1 9/1」と書いて忘れないようにしておきます。

レボリューション(Revolution)の副作用

重大な副作用は報告がありませんが、動物病院で受診して副作用の説明を受けてください。

レボリューション(Revolution)の注意点

使用前にかならず獣医の診察を受けて、指示通りに使用してください。
フィラリアの予防はシーズン中は毎月継続して行う必要があります。

レボリューション(Revolution)を海外から取り寄せる

こちらの商品は個人輸入が認められている成分ですので、通販で購入して取り寄せることができます。動物病院で処方されるよりも安くなりますので、通販のほうが節約になりますね。こちらのお店注文すると、7~10日ほどで到着します。

レボリューション(Revolution) 猫用 の個人輸入
レボリューション(Revolution) 2.5kg以下の子犬・子猫用 の個人輸入
レボリューション(Revolution) 2.6-5.0KG 犬用 の個人輸入
レボリューション(Revolution) 5-10KG 犬用 の個人輸入
レボリューション(Revolution) 10-20KG 犬用 の個人輸入
レボリューション(Revolution) 20-40KG 犬用 の個人輸入

-●ペット, ノミ・ダニ, フィラリア

Copyright© 海外のお薬通販 , 2018 All Rights Reserved.