●ペット ノミ・ダニ

フロントラインプラス(FrontlinePlus)

更新日:

フロントラインプラス(FrontlinePlus)の効能

犬・猫のノミ・マダニ・シラミの駆除

フロントラインプラス(FrontlinePlus)とは

日本の動物病院でも定番のノミ・ダニ駆除薬です。春になるとCMをやっているので皆さんご存知ですね。投与方法は月に1度、首のうしろにつけて皮膚から吸収させるタイプです。

こちらは海外の商品なので英語版ですが動物病院で購入するよりお安くなります。
また値段がもっと安いほうがいいという方には、同じ成分のジェネリック薬がありますのでそちらをオススメします。
フィプロフォートプラス(フロントラインジェネリック)
メロニルプラス(フロントラインジェネリック・日本語版)

ノミ・ダニ・マダニ・シラミなどは、道端・草むら・公園など屋外のあらゆるところに潜んでいます。また他のペット・野生動物・昆虫・鳥などからついてくることもあります。一度からだについて繁殖してしまうと、短期間で卵を生んで成長して新しい卵を生んでという風にあっという間に100倍、1000倍、10000倍になってワンちゃんやネコちゃんが生活するいたるところにバラ撒かれることになります。
病原菌をもっていればワンちゃんネコちゃんに病気が感染することもありますし、アレルギーの原因になってしまうこともあります。また人間の血を吸う種類もいるので飼い主も無関係ではありません。

ノミやダニは屋外にでるワンちゃんネコちゃんにはどうしても対策が必要になるので、シーズン中は毎月の投与が欠かせません。動物病院でフロントラインを毎月購入するとお値段が高くなりますので、同じ成分のジェネリック薬が通販で安く手に入ると助かりますね。

日本での商品名

フロントラインプラス

フロントラインプラス(FrontlinePlus)の有効成分

成分名:フィプロニル(Fipronil) + S-メトプレン(Methoprene)

フロントラインプラス(FrontlinePlus)の使用量

体重ごとに商品があり、投与する量が違います。
下記に当てはまらない場合は獣医さんに相談しましょう。

【猫用 子猫・成猫】(生後8週以降)
【小型犬用 ~10Kg】
【中型犬用 10~20Kg】
【大型犬用 20~40Kg】
【超大型犬用 40~60Kg】

フロントラインプラス(FrontlinePlus)の使用方法

首の付け根あたりの毛をかきわけて、皮膚に直接垂らします。つける部分が濡れたり汚れたりしている場合は、使用する前に洗って乾かしておきましょう。
皮膚から吸収されるまで24時間ほどかかります。多頭飼いの場合は他のワンちゃんネコちゃんが舐めたりしないように気をつけてください。使用して24時間以降は、シャンプーや水で洗い流してOKです。

フロントラインプラス(FrontlinePlus)の使用頻度

ノミやダニが活発に活動する季節は毎月1回、それ以外の時期は生活スタイルや地域によって変わってきます。冬でもノミやダニが活動している場所で活動する場合には投与する必要があるかも知れません。その地域の動物病院で聞いてみましょう。

フロントラインプラス(FrontlinePlus)の副作用

重大な副作用は報告されていませんが、ノミやマダニの殺虫剤と、成長を止めるホルモン物質が含まれますので、体質にあわないこともあります。異常があった場合にはすぐに獣医師にご相談ください。

フロントラインプラス(FrontlinePlus)の注意点

使用前にかならず獣医の診察を受けて、指示通りに使用してください。

フロントラインプラス(FrontlinePlus)を海外から取り寄せる

こちらの商品は個人輸入が認められている成分ですので、通販で購入して取り寄せることができます。動物病院で処方されるよりもかなり安くなりますので、通販のほうが節約になりますね。こちらのお店注文すると、7~10日ほどで到着します。

フロントラインプラス(FrontlinePlus) 猫用 の個人輸入
フロントラインプラス(FrontlinePlus) 小型犬 の個人輸入
フロントラインプラス(FrontlinePlus) 中型犬 の個人輸入
フロントラインプラス(FrontlinePlus) 大型犬 の個人輸入
フロントラインプラス(FrontlinePlus) 超大型犬 の個人輸入

-●ペット, ノミ・ダニ

Copyright© 海外のお薬通販 , 2018 All Rights Reserved.